『カラオケ行こう!』が世界一嫌いで歌に自信がなかった僕がたった30日間自宅でできるあることでカラオケで90点を余裕で取れる音程と高音を手に入れ、人前で堂々と楽しく歌えるようになった方法

『カラオケ行こう!』が世界一嫌いで歌に自信がなかった僕がたった30日間自宅でできるあることでカラオケで90点を余裕で取れる音程と高音を手に入れ、人前で堂々と楽しく歌えるようになった方法を教えます!

そんなの気にしたことない!でも気にしないことがあなたの命運を分けている。

んにちは!

 

よっしーです!

 

早速ですが、カラオケには行きますか?

 

今回はカラオケに行って

歌の練習をする際に効果的な

設定についてお話しします。

 

カラオケの音量などの

調整はしたことありますよね?

 

調整には大きく3つの項目があり、

ミュージック

マイク

エコーがあります、

 

実はこの音量の調整が

歌うまにつながるんです。

 

だいたいやりがちなのは、

「ミュージック音をめちゃめちゃ上げる」

f:id:xz222abc:20190522232430j:plain

 

友達と遊びに行くときなどは

いいですが、

歌の練習となるとこれではだめです。

 

この設定を知らないと

いつまでたっても歌が上達しません。

 

そればかりか、

ある程度技術があっても

設定をミスするだけで、

普段の実力が出せないことがあります。

 

カラオケに行ったら

やっぱりのびのびと歌いたいですよね!

f:id:xz222abc:20190512134516j:plain

 

採点なんかを入れるときには

特にやってっほしい設定です。

 

では、一体どんな設定なのか。

 

 

それは、、

 

 

 

 

ミュージック音は

テレビの音程度

エコーを切って

マイク音量を大きめ!

 

です!!

 

皆さん意識したことありますか?

 

ではなぜ

この設定がいいのか説明します。

 

まず先ほど言った

皆さんがやりがちな

ミュージック音大きめ。

 

これは、自分の声が聞こえなくなり、

より大きな声で歌おうとするため、

すぐに喉も枯れてしまいやすく、

はっきり言って練習には最悪です。

 

歌の練習で大事なのは

自分の声をしっかり聞くことです。

f:id:xz222abc:20190514022321j:plain

 

しっかり自分の声が聞こえる状態で

歌わないとテンポがずれたり、

音程がずれても気づかない。

なんてことになりかねません。

 

また、ここで大事なのが

「エコー」

と言う設定。

 

エコーをかけると自分の歌が

うまく聞こえてしまいます。

 

そもそもエコーとは

反射音と言う意味を指し、

やまびこのように音が

遅れて帰ってくる効果です。

 

エコーをかけることで、

音程やリズム、ビブラートなどの

ずれや荒さが目立たなくなります。

 

しかし、

これでは自分の弱点を隠しているだけで

根本的な解決にはなりません。

f:id:xz222abc:20190513115129p:plain

歌を練習する際はなるべくエコーは

切ってください。

 

では、具体的に

どうやって

設定するのがいいのか。

 

これは先ほどもいましたが、

 

より具体的にいうと、

 

マイクは

自分の声がしっかり

聞こえる程度。

 

ミュージックは

自分の声が聞こえなくならない

かつ、音も適度に聞こえるくらい。

 

エコーは

切る。

 

これですね。

 

さあ今すぐに

カラオケに行きましょう!!

f:id:xz222abc:20190521122451p:plain

 

この設定で歌って

自分の歌をよく知り、

技術をじゃんじゃん

向上させましょう!!

 

あなたの歌が

より良くなりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よっしー